韓国☆ファッション☆カルチャー☆グルメ

韓国の最新トレンドを紹介します

韓国旅行☆LCC☆格安航空会社②☆AIRBUSAN☆エアプサン☆AIRSEOUL☆エアソウル

 

韓国の大手航空会社であるアシアナ航空の子会社である
LCCエアプサンとエアソウルを紹介します。

 


AIR BUSAN(エアプサン)☆

 

f:id:dododomani:20170627105030j:image

 

https://jp.airbusan.com

 
エアプサンは、今年で就航9周年を迎えたそうです。

エアプサンは2016年日本オリコンチャートLCC(格安航空会社)国際線部門の顧客満足度調査で総合1位になったエアプサン

 

f:id:dododomani:20170627105156j:image

 

エアプサンは韓国の金海空港(釜山)と大邱空港を拠点に2010年から釜山⇄福岡区間の運航を始め現在、韓国と日本を結ぶ7つの定期路線を運航しています。

金海空港は、福岡・大阪・東京
大邱空港は、福岡・東京・大阪・札幌

路線を運航しています。

 

f:id:dododomani:20170627105204j:image

 

エアプサンに乗って
ソウルとは違う魅力がある釜山、大邱への旅行はいかがですか?

 

 

 

 

AIR SEOUL(エアソウル)☆

f:id:dododomani:20170627105234j:image

 

 https://flyairseoul.com

 

 

日本の主要都市以外の地方都市を中心に航空路線を運営しているLCCエアソウル。

  

f:id:dododomani:20170627105334j:image

 

2016年から就航を始め、仁川国際空港を拠点に東京、大阪だけではなく、地方都市を中心に就航をしています。
長崎、高松、富山、米子、宇部、広島、熊本、静岡などエアソウルの主要路線が日本の地方都市であり、すべて単独の運航路線なので、その日本の地方都市の住民が東京や大阪など、自分の居住地近くの大都市の空港に移動しなければならいた以前に比べてソウルへの旅行が便利になりました。

 

f:id:dododomani:20170627105327j:image